手書きデバイスと
クラウドが交差する
My Note Cloud

My Note Cloud は手書き電子ペーパー「クアデルノ(富士通クライアントコンピューティング)
クラウドと連携させるサービスです。

2022年12月 正式サービスをはじめます

My Note Cloud は2022年12月にβテストを終了し、正式サービスに移行いたします。
※ 詳細は11月上旬にご案内する予定です

より分かりやすく利用しやすいサービスにしたい、
お使いいただいた方の「声」を直接伺いたいという想いから
2022年3月よりβテストを運用してまいりました。
βテストにご参加くださったみなさまのおかげで、機能を拡張しつつ
安定したクラウドサービスに成長できました。

もちろん正式サービスとなってもMy Note Cloudは進化し続けます。
どんな機能があるか、どんな機能が追加されるかはこちらをご覧ください。

クラウドが電子ペーパーの書庫になる

My Note Cloud はこんなことができるサービスです。

  • 手書きのノートをクラウドに保存(バックアップ)
  • クラウドに保存されたノートをPCやスマートフォンで見る
  • Office文書で作成した資料を電子ペーパーで持ち歩く
  • 資料に手書きメモを書き加えてまたクラウドへ
  • 書籍を電子ペーパーで持ち歩いて移動時間に読書

βテストについて

βテストには無料でご参加いただけます。

βテストでは2022年3月にコアな機能に絞ってリリースしてから、みなさまの「声」をいただきながら、月に1回のペースでサービスをアップデートしてまいりました。

現在は、正式サービスへの移行準備として、安定してサービスを提供するための調整に注力しております。

正式サービスとなってからもMy Note Cloudがみなさまの「声」によって成長していくサービスであることは変わりません。
ユーザーフォーラムでは引き続きみなさまのご意見・ご感想をお待ちしております。

βテストの参加特典

正式サービスではプランによって利用できる機能やクラウドの容量が異なりますが、βテストにご参加いただいた方には特典をご用意しております。


提供するのは

アップデータ株式会社(東京都千代田区)です。


お知らせ